FC2ブログ

北ワインの物語

北海道 千歳ワイナリーのブログです。

Posted by 千歳ワイナリー
  0 comments
  0 trackback

ハスカップスパークリングの瓶詰め

2017年10月9日

先週、ハスカップスパークリングの瓶詰めを行いました。
ハスカップスパークリングは、近年仲間入りした
千歳ワイナリーの新商品です。

7月上旬にハスカップの仕込みを行い、発酵が終わったあと、
このように瓶詰めをし、その際に酵母と糖分を少し加え、
瓶の中で再発酵させます。この時に炭酸ガスが発生し、
スパークリングワインとなっていきます。

なので厳密に言うと、「ハスカップスパークリングの
原液を瓶詰めしました。」が正しいですね。

瓶の中でもう一度発酵させるので瓶内二次発酵方式
(別名シャンパーニュ方式)とも呼ばれ、この手法で
高品質なスパークリングワインが世界中で生まれています。

詰め詰め
瓶に詰め詰め

そして、写真では工場長が王冠で栓をしています。
スパークリングワインは、二次発酵が終わった後も
瓶内で熟成させますので、沈殿物がどんどこ発生します。

この沈殿物を取り除くため、後日おり引き(デゴルジュマン)を行います。
そのため、まずは王冠で栓をし沈殿物を取り除いたあと初めて
コルクで栓をします。

これから約半年ほど、写真のハスカップスパークリングは
眠りにつきます。来年、デゴルジュマンをした際はブログで
ご報告したいと思います!

現在、昨年のハスカップを使用したハスカップスパークリングは
千歳ワイナリーの売店で販売中でございます。(在庫少なめ)
華やかな席に映える、ピンク色がきれいなハスカップスパークリング。
大人のハロウィンパーティーやクリスマスパーティーなどにいかがですか。


皆様のご来場をお待ちしています!


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

下記インターネットサイトにてワイナリー情報を発信中!!
皆様の使いやすいページで少しでもワイナリーを身近に感じていただければ幸いです。

ホームページ

ブログ

フェイスブック

ツイッター

インスタグラム

よろしくお願い致します!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://chitosewinery.blog.fc2.com/tb.php/101-5039cf56